architecture
採用情報 採用情報

 古代ローマの建築家ウィトルウィウスは、建築は「強さ(firmatis)」・「用(utilitas)」・「美(venustas)」 の理が保たれ芸術的かつ科学的な見地からにつくられるべきと述べています。
時代が変かわり、技術が変わっても求められる基本は同じです。 私達はマンション・住宅、教育・文化施設、オフィスビル、商業施設、医療介護施設、工場・流通施設等 建築を通じて安心・安全・快適・便利な生活空間・街を創造します。

 

将来性を考えた建築物管理対する4要素

不安解消

不安解消

  • ・顧客ニーズの追求と把握
  • ・工事価格の低減
  • ・風致を考えた構造発想
  • ・過去の実績による技術提案
  • ・対応のスピード化
満足ある施工

満足ある施工

  • ・無理のない工期短縮実現
  • ・VE(value engineering)更なるコスト追求
  • ・顧客ニーズによる迅速な変更
  • ・現場に見合った工法選定
  • ・迅速な近隣対策
信頼ある建築物

信頼ある建築物

  • ・品質保証者を選任し各工程の立会い検査実施
  • ・品質の高い建築物の提供
  • ・工事安全性の確保
  • ・現場に見合った工法選定
将来の安心

将来の安心

  • ・万が一のトラブル発生時の迅速な対応
  • ・構造を把握しているからこそ出来る
  • ・低コストメンテナンス
  • ・10年間の保証制度加入